使い続けると悩みがなくなる?!酵素洗顔について

私の肌の悩みは毛穴です。ファンデーション塗っても隠れない毛穴。補正下地は気休め程度でした。

そんな毛穴は日々隠すため重ねたファンデーションなどの毛穴汚れが溜まっていき、気づけば小鼻と頬のあたりは黒や白い角栓でどうしようもなくなってしまいました。

ここで私はさらにやらかしてしまいます。角栓を押し出してしまうのです。角栓を押し出すのは調べていただくとわかりますが、その場ではキレイになりますが毛穴は開いたままでまたさらに汚れが溜まっていき以前より大きくなっているかもしれないのです。

まさにこの通りで毛穴は気づけば冒頭のように何しても隠れない大きな毛穴になっていました。これは後悔してもしきれません。

とにかく毛穴を引き締めたいのと毛穴汚れをどうにかしたいと思い検索をかけたところ「酵素洗顔」にたどり着きました。

一口に酵素洗顔といってもいろんなメーカーから発売しています。私が使ったのは「Obagi オバジC酵素パウダー」です。

1回ずつ個包装されていてそれが30個入って税抜1800円です。家の近くのドラッグストアにて購入しました。

洗顔はスキンケアの1番最初に行う大事な工程です。汚れ落としがきちっとしていないと後につける化粧水・美容液・乳液などの浸透を汚れが妨げてしまいます。

乾燥を引き起こしたり、肌に残った保湿成分(糖)と角質(タンパク質)が結びついてくすみなどの肌悩みの原因になる糖化が起こってしまいます。

この事を知っていたのでオバジの酵素洗顔は自分の中では高いかなと思いましたが、毎日使うものではないので奮発しました。

週に2回曜日を決め使ってみて1ヶ月です。まず洗いあがりの肌は触るとツルツルです。突っ張っているという感覚はなく、酵素が肌の表面の汚れを分解してくれているので一皮剥けたようなツルツルした肌触りになるのだと思います。

またオバジの特徴としてビタミンC誘導体が入っているので毛穴の引き締め効果もあります。洗うだけで小さめの毛穴は目立ちにくいかなと思いました。

1ヶ月(8回ほど)使用してみて少しずつ黒い角質は少なくなってきているとかなと思います。通常の洗顔後に出てくる白い角栓は以前に比べて酵素洗顔を組み込むのようになってからはよく見ないと見つけられない程度になりました。ビタミンC誘導体の効果はまだわかりませんが角栓には効果が出ているなと思います。

ちなみに副作用は特にありませんが、泡が少し泡立てても硬い感じがします。またしっかり洗浄してくれるので肌が弱っていた時に使ったら少し痛みを感じました。肌がデリケートな時(赤ニキビがある部分など)は使用を避けたほうが良いと思いました。

酵素洗顔をした日はパックも組み込みしっかり保湿します。週に2回の夜の洗顔を酵素洗顔に変えただけで角栓との戦いは収まりつつあります。

https://www.chateaudevallagon.com/