典型的な下半身太りを少しでも改善するために

私は小学5年生まで一般的な体型でした。

上半身も下半身も細すぎず太すぎずといった感じです。

しかし、小学校高学年になるにつれて下半身だけが太っていきました。今大学3年生なのですが、いまだに下半身太りはあまり解消されていません。

悩みとしては、ダイエットをしてもこれ以上痩せてほしくない上半身だけが痩せていき、下半身はなかなか痩せてくれないこと、あと、上半身と下半身で服のサイズが変わってくることなどが挙げられます。

特に上下で服のサイズが違うというのは、洋服を買う際にボトムスを選ぶのに少し億劫な気持ちになります。

今までしてきたダイエットとしては、有名な着圧ソックスを履いて日中過ごしたり、就寝したりして翌日にむくみを持ち越さないようにしたり、YouTubeで脚やせや下半身太りに効くと話題になっていた運動などでセットリストを組んで毎日していたりします。

「継続は力なり」という言葉がありますが、本当にその通りです毎日何ヶ月も継続してできていた時はたしかに体が引き締まったし「痩せた?」と言ってもらえることもあったのですが、この自粛期間で怠けてしまって1週間ぐらいしないだけで元の体型に戻ってしまい「あー、やっぱり続けていかないと意味がないのだなー」と痛感しました。

だから、今は毎日また同じセットリストで1時間くらいかけて運動をしています。

内容としては、脚やせや下半身痩せ、反り腰に効くとされている運動です。あと、下半身太りでよく言われるのが塩分のとりすぎなので、なるべく塩分を取りすぎないようにしています。

取りなさすぎも良くないので、取りなさすぎず取りすぎず、を目標に取っています。着圧ソックスは、私は暑がりなので夏はあまり履かないのですが、夏以外は基本的に毎日就寝時に履いています。

外出先では、さすがに履けないので家の中で1日過ごす時には日中用の着圧ソックスを履いて過ごしています。

履いた時と履いてない時では全然違うので手放せません。

さまざまなことをしてきましたが、完全に理想の体型にはなれてないし、まだまだそこに至るには時間がかかると思いますが、頑張ろうと思います。

バースアクティブシンデレラの口コミや評判はこちら