少しでもスタイルをよく見せたいあなたへおすすめのガードルや矯正下着

年齢とともに、体の肉付きがよくなり、体形も変化してきました。

ダイエットについて常日頃から気にしていて、食事、運動だって積極的に取り組んでいます。何もしていないわけではないのです。
真剣に取り組んでいるはずなのだけれど、目に見えた効果がなく、スタイルがますます悪い方へ変化していくのです。

お尻のたれ、たるんだお肉、腰回りに厚みが出て、足が、太ももが太い。いえ、体全体がひとまわり大きくなってしまいました。
そして、体形が変わったせいなのか、姿勢も徐々に悪くなり猫背気味になっていました。

気づくと、若いころはデザイン重視であった下着選びが、少しでもスタイルをよく見せたいとの思いから、ガードルや矯正下着の類へと変化してきました。
私が着用しているものは、さすがに夏場の着用は厳しいのですが、お腹がしっかり隠れるタイプの胸の下までくるもので、丈が膝上で太もも、ヒップ、お腹ををしっかり補正してくれる商品です。

このタイプですと太もも、お尻、お腹まで分断されず一体化されているので、スタイルがよく見えると感じています。
この商品を身に着けているとスタイルがよく見えるだけでなく、お腹の冷えなども改善され、温まる事で胃腸の働きを高める、また腹巻きいらずで冬場の寒さ対策にもなります。
そして、ほどよい締め付け感から食欲が抑えられ、食べすぎを防ぐ効果があると思っています。

丈が胸元すぐ下まであるせいでしょうか、姿勢までもが変わります。猫背であったのが、胸もとが開き、しゃきっと背筋が伸びて気持ちまで明るくはつらつとなるような気分になります。
そして、だるだるとしている脂肪やお肉があるべきところへおさまり、体のサイズが若干は小さくなったような気がします。
着用している時としていない時は体の見た目は当然違いますが、脱いだ後でも少しの間は小さいままが保たれます。
きちんと日々着用を繰り返していれば、目にみえた効果が必ずあると思っています。

スラボディの口コミを見てみる

着圧下着で本来のボディラインを取り戻す

エステサロンに勤めている頃に、使用感を知るために購入したことがきっかけとなり13年経った今もアフターメンテナンスをしながら愛用しています。
腰上についたお肉が当初からコンプレックスで、色々な筋トレなどを行いましたが腰痛持ちのため継続が難しく、とにかく着圧下着のみで13年間体系をキープしています。

圧迫感に関して、使用する以前は苦しそうなイメージがあり続けられるか不安なイメージを持っていた私ですが、着用を始めて1ヶ月ほど経過した頃から体幹が安定する感覚を覚えました。
更に、腹部が常に温かいので相乗効果か腰痛も長いこと起きていません。また、程よい着圧感が食事の量をセーブしてくれます。

着用し始めの頃は、毎日つけないと意味がないのではないかというストイックな意識があり、夏や旅行時など着用が酷な時もありました。
着用することで思いっきり楽しめない(すぐに外せない状況)の時や頭痛などの体調不良の時などは、
逆に締め付けることはお勧めしませんので、そこの調整をうまくコントロールできるようになれば一生の美容の相棒になると思います。

そして、一番大事なのは自分に合ったサイズを定期的に見直すことが鍵になってくると思います。
私の場合は、一時的に太ってしまった経験があり、サイズアップへの抵抗から無理につけていたところ圧迫感が辛くなり、更に生地との摩擦で色素沈着が起きてしまったこともありました。
その後、最適なサイズに変更したところ問題が解決できました。
体重が元に戻り、以前のサイズが着用できるようになった時はとても嬉しく、自身のボディラインを知ることができる物差しになるのも良い点です。

その結果、現在の腰回りのお肉ですが、着用する前とは全く違い本来のボディラインに沿った曲線に変化し維持できています。
お肉の付く余地が着圧効果によってなくなったように思っています。
他にも、温めていることで腰痛・生理痛の緩和・冷え予防などの効果も同時の感じており、日常的に欠かせないアイテムです。

プリンセススリムの口コミを確認する

心も体もデトックス、岩盤浴でスッキリ爽快!

30代の女の世界。
「世は大マウント時代」と言っても過言ではないと感じる日常です。
みんな自分がいかに幸せかをアピールするのに必死。
昔からの友人達もマウンティング合戦です。

自分の自慢に全力で、他人の自慢にはチクチク嫌味。
笑顔でおしゃべりしているはずなのにまるで戦っているようで、ストレスがたまりがちです。
そんな時には、私は必ず岩盤浴に行きます。
春夏秋冬いつでも構わず、限界を感じたらまず真っ直ぐ向かいます。
岩盤浴で20分程横たわってポカポカになったら、寒い部屋に直行して5分間体を冷却。

このサイクルを気の済むまで行ったら、常温の部屋でまったりリラックス。
頭をからっぽにして、じっくりいい汗をかきます。
身も心もデトックスです。
終わったときには全てスッキリ爽快。

ゆったり休息もできて、美容にも健康にも良い岩盤浴。
自分にとってプラスしかない、最高のリフレッシュです。
心も体も健康で、できるだけ綺麗に過ごしていきたいです。

人によりストレスの原因となるものは様々であり、あらゆることが考えられます。
私の場合は仕事が立て込んでいる時に、さらに別の仕事が舞い込んでくるような場合にストレスを感じます。
そういった場合には軽いパニック状態になり、やけになって怒りっぽくなります。
その時のストレス解消方法としては、逆にあえて急がないという逆療法を使います。

急げば急ぐほど考えが纏まらず時間だけが過ぎてゆくという悪循環に陥ります。
ひとまず深呼吸をして心を落ち着かせて冷静さを保つことが大事です。
このストレス解消効果としては自分を落ち着かせることにより本来自分が持っている能力を最大限に生かせるという効果があります。

「急がば回れ」という言葉がありますが、まさにその通りだと思います。
自分自身がパニック状態に陥ってしまえば、どうにもなりません。
どんな状況においても冷静さを保つことでストレスに強くなります。
そうすれば正しい答えが浮かんでくると思います。

よりキレイを目指す“あなた”にお奨めしたい置き換えダイエット♪

子育てに疲れた時はちょっと高級なデザートを

小学生、幼稚園児、2歳の3人の子供を育てています。
子育ては子供の成長を感じることもあり基本的には楽しくやっています。
しかし、おもちゃを片づけないことや2歳児のイヤイヤ期など、どうしてもイライラしてしまうことがあります。

小さい子供がいると自分の思い通りに、時間通りにいかないことだらけです。
そういう時のストレス解消方法として、私はちょっと高級なデザートを食べます。
それも、子供が寝た後など見てない隙に内緒で食べます。
その時ばかりは、お腹のお肉のことは忘れ、至福の時を過ごします。

ちょっと高級といっても、コンビニで売っているカップのデザートやパン屋さんのデザートパンなど200~400円程度のものです。
ケーキ屋さんに行ってまで買うケーキは子供には隠しておけませんし、子供と一緒に食べたくなります。
1日の終わりに甘いものを食べて落ち着きます。
そして、その日の出来事や反省点を思い出し、明日もやるか、と気持ちを新たにします。

大学を卒業した後、大学院受験を決意しました。
受験勉強のために専門の塾にも通うようになり、有意義な時間こそ過ごしているものの、定期的に設けられる試験や課題の大変さからストレスを感じるようになりました。
しかし、趣味に割ける時間も少なく、なかなか開放的な精神状態になれるきっかけが掴めていませんでした。

そんな中で見つけた、私のストレスの解消法は、動画サイトでリラクゼーションやヒーリングをコンセプトとした音声を聴きながら眠りにつくことです。
中には相性があまり良くなく、聞いていてあまりすっきりしない動画もあるので、必ず効果的とは限りません。

しかしそのようなコンセプトの動画はたくさんあるので、5分もかければ、自分にぴったりの動画を見つけることができます。
そのため好みに合わない場合は、すぐに次の動画の検索に取り掛かることがコツです。
また、特に相性の良い動画は、何度も繰り返し視聴しても、効果が薄れないのでとても嬉しいです。

よりキレイを目指す“あなた”にお奨めしたいサプリ♪

典型的な下半身太りを少しでも改善するために

私は小学5年生まで一般的な体型でした。

上半身も下半身も細すぎず太すぎずといった感じです。

しかし、小学校高学年になるにつれて下半身だけが太っていきました。今大学3年生なのですが、いまだに下半身太りはあまり解消されていません。

悩みとしては、ダイエットをしてもこれ以上痩せてほしくない上半身だけが痩せていき、下半身はなかなか痩せてくれないこと、あと、上半身と下半身で服のサイズが変わってくることなどが挙げられます。

特に上下で服のサイズが違うというのは、洋服を買う際にボトムスを選ぶのに少し億劫な気持ちになります。

今までしてきたダイエットとしては、有名な着圧ソックスを履いて日中過ごしたり、就寝したりして翌日にむくみを持ち越さないようにしたり、YouTubeで脚やせや下半身太りに効くと話題になっていた運動などでセットリストを組んで毎日していたりします。

「継続は力なり」という言葉がありますが、本当にその通りです毎日何ヶ月も継続してできていた時はたしかに体が引き締まったし「痩せた?」と言ってもらえることもあったのですが、この自粛期間で怠けてしまって1週間ぐらいしないだけで元の体型に戻ってしまい「あー、やっぱり続けていかないと意味がないのだなー」と痛感しました。

だから、今は毎日また同じセットリストで1時間くらいかけて運動をしています。

内容としては、脚やせや下半身痩せ、反り腰に効くとされている運動です。あと、下半身太りでよく言われるのが塩分のとりすぎなので、なるべく塩分を取りすぎないようにしています。

取りなさすぎも良くないので、取りなさすぎず取りすぎず、を目標に取っています。着圧ソックスは、私は暑がりなので夏はあまり履かないのですが、夏以外は基本的に毎日就寝時に履いています。

外出先では、さすがに履けないので家の中で1日過ごす時には日中用の着圧ソックスを履いて過ごしています。

履いた時と履いてない時では全然違うので手放せません。

さまざまなことをしてきましたが、完全に理想の体型にはなれてないし、まだまだそこに至るには時間がかかると思いますが、頑張ろうと思います。

バースアクティブシンデレラの口コミや評判はこちら

お金不足から結果的にダイエットに成功した話

私がダイエットのために主に取り組んでいるのは、食事制限です。

ちょっと、普通の人にはびっくりされてしまうような話かもしれませんが、実は私、毎日夕食しか食べていません。その代わり、栄養補給として、毎朝牛乳だけはたらふく飲んでいます。

もともと、夕食だけになった経緯は、ダイエットとは異なり、妻からお小遣いを全くもらえなくなってしまったことから始まりました。お小遣いを稼ぐために、ライターの仕事を始めたのですが、土日だけの作業では月に3万円くらいしか稼げません。

そのため、昼食を食べるお金がなくなってしまったのです。

やむに止まれず、追い込まれた1日一食生活ですが、それを始めてから、見事に痩せたのです。しかし、私は男性なので、ウエストが細くなり、体重が軽くなることは、恥ずかしいことだと思っていました。

特に、お腹周りのたるみは許せませんでした。そして、新たに始めたのが筋トレです。最も鍛えたのは、腹筋と上腕二頭筋です。昔から、腹筋を割りたいし、鳩胸になりたいという願望があったので、毎日、風呂上がりに筋トレに励みました。

運動を毎日するようになると、栄養補給も大切になるので、毎日、自宅に帰ってから、家族と一緒に夕食を取り、家族が寝てしまった時に、野菜を中心とした夜食を取るようになりました。

最近の私のマイブームは、オニオンスープで、玉ねぎをバターで飴色になるまで炒めて、その後、牛乳を投入。一と煮立てしてから、トマトジュースを投入して、塩胡椒で最終味付け。これが、結構美味しいのです。

このおかげで、毎日の栄養補給もうまく行きました。
しかし、後日、食材が足りないと妻から、自腹で買ってこいと厳しい指導を受けましたが。

話をまとめると、私は毎日、食事を夜のみで、夜食を咥えながら、栄養補給をしています。そして、欠かさず続けているのが風呂上がりの筋トレです。このおかげで、デニムのサイズが2インチほど、小さいものになるくらい痩せることができました。

https://www.soulaid.org/

朝食と置き換えて青汁ダイエット!毎日お腹スッキリ痩せてきました

青汁で置き換えダイエットしています。この青汁を選んだ理由は、飲みやすそう、乳酸菌が入っているので便秘にも効果がありそうだなと思い選びました。
最初は夕食と置き換えて短期間で痩せたいと思ったのですが、夕飯と置き換えると寝る前にはお腹がすいてしまい辛くなってしまったんですよね。

そこで、朝食と置き換えることにしました。
夕食と置き換えるよりは体重の減り方はゆっくりになりますが、お昼まで我慢すればよいので空腹感に悩まされることがほとんどなくなって良かったです。
フルーティーでとても美味しいなと思っていたのですが、だんだん味に飽きてきたんですよね。

毎朝同じ青汁を飲むとどうしても飽きてしまうので、牛乳割りや豆乳割り、オレンジジュースや野菜ジュース割りなどにして飲むようにしたら悩みが解決しました。
置き換えダイエットは味に飽きてしまうと続かないと思うので、飲み方を工夫するように気をつけています。
青汁ダイエットを始めてちょうど1ヶ月ぐらい経ちますが、毎日お腹がスッキリしていて体重が2kg減りました。

青汁ダイエットはいつでも手軽に試すことができ、栄養や健康面でもおすすめできるダイエットです。
しかし、そんな青汁ダイエットを体験していくことで上手く続けられずに悩んでしまうこともあるでしょう。
私がダイエットに青汁を使った経緯は、上手く痩せることが出来ずに困っていたからです。

青汁ダイエットは食べる量を極端に減らさず、飲み続けることでダイエット効果が得られると聞いてチャレンジしてみました。
ただ、青汁ダイエットの悩みとして青汁は独特な苦味があるので、継続して飲み続けられるかどうか不安でした。
そこで飲みやすくなるアイテムとして少量のはちみつを加えて飲んだり工夫を凝らして、何とか苦味を感じないようにして飲み続けました。

ダイエットに青汁を使った効果は最初は全く感じませんでした。
しかし、数ヶ月試していくうちにお通じが良くなり、それがダイエット効果に繋がりました。
青汁ダイエットはすぐには効果が得られませんが、飲み続けていくことで体もスッキリしていきます。
青汁の味が苦手という方は、飲みやすくなるようにはちみつやオリゴ糖などを活用して青汁ダイエットにチャレンジしてみてください。

オルチャニストの口コミでは効果バツグンの痩せ方!

ダイエットサプリと出会って変わった私の体型

私がダイエットサプリと出会ったのは、年齢と共に痩せにくくなってきた体を鏡で見て、「流石に私も痩せないと。ダイエットしなきゃな」と思ったのがきっかけです。
元々ぽっちゃりだった私は、運動不足もたたって基礎代謝は下の下。運動しても続かず、食事制限もダメ。そこで、よく広告で見ていたダイエットサプリを購入してみました。

私の購入したサプリは食前に飲むものだったのですが、飲んで今までどおり食事をするだけ、というものでした。
この手軽さが私にはすごく合っていて、何かを頑張っているという実感がないので少し寂しい気もしましたが、続けられる大きな要素でした。
飲んで、次の日にはお通じがすごくありました。元々便秘気味で、ひどいと一週間程お通じがなかった私が、こんなにするするたくさん出るなんて。とすごく驚きました。

毎日食前にサプリを飲み、翌日は快便……というのが続き、劇的に体重が落ちた、という訳ではなかったですが、一ヶ月程で2キロ痩せることが出来ました。
でも、2キロ減だけとは思えないほど身体が軽く、調子が良かったです。身体の中に溜まっていた老廃物が抜けたのか、すごく気持ちが晴れやかでした。
ぽっこりお腹も小さくなって、スカートの上に乗っかっていたお肉が少し少なくなった気が。
今までスカートの中にシャツをインするというおしゃれな着こなしが出来なかったのですが、今では堂々としています。

あとは、ダイエットサプリを飲んでいるという意識からか、女子力がすごく上がりました。
お腹が減ったのももちろんあると思いますが、今までちょっと出掛ける時は簡単な服にクロックスという感じが多かったのですが、
今はイヤリングを付けたりネックレスをしたり、化粧もしっかりして、というように、身だしなみに気をつけるようになりました。
オフの日に友人に合ってもへっちゃらです。体に出てきている効果ではないですが、サプリを飲んでいるから自分は女子っぽい!
という自信があるため、こういった行動に繋がっているのはすごく嬉しいなと思います。

ターミナリアスリムの口コミを見てみる

週末サウナリセットで穏やかに翌週をむかえる

サウナでいろんなものをリセットする、最近の週末のルーティーンです。
一時期流行ったサウナブームの際は全く縁がありませんでしたが、一周回ってマイブームになっています。

サウナリセットを始めたのは、緊急事態宣言後からです。
withコロナで厳しくなる経済環境を背に不安を感じながらも、平静を装って仕事をするストレス。
どうにか発散する方法がないかと探していたところで、サウナにハマりました。
週末のいずれかの日にサウナに行くことでもろもろがリセットされ、翌週を穏やかに過ごすことができます。

サウナにハマってからは、ネットで効果的な入り方を調べたり、ドラマ「サ道」を見たりして少しづつ知識を入れて楽しんでいます。
サウナリセットは、基本の入り方で十分満喫できます。
サウナで8~10分温まった後に、水風呂に30秒~1分ほど浸かり、外気を感じながら椅子に座って休憩する、が1セットで、これを3セット繰り返す入り方です。

心地よい、ハマるポイントは、2箇所あります。

1つは、水風呂に浸かった時です。
サウナで温められた身体が水風呂で冷やされることで、自律神経が鍛えられ調整されるといった効果があるようですが、理論以上に何よりも爽快です。
一気に身体全体が活動し始めるようなそんな感覚があります。

2つ目は、外気浴でぼーっとする時です。
サウナブームの時に巷で言われていた「ととのう」瞬間は、外気浴のリラックス状態で向かえることがほとんどです。
外気浴では、サウナ水風呂で緊張した自律神経が和らぎ、反動で全身リラックスすると言われています。

私の場合は、2セット目の外気浴でととのうことが多いです。
特に疲労感が強い時などは、1セット目でむかえることもあります。

「ととのった」と感じる感覚は、正直、人それぞれなんだと思っています。
私の場合は、頭頂部にもやもやが集められ抜けていく瞬間があり、それを自分的ととのった瞬間と位置づけています。
ただこの時、頭をからっぽにしないとその瞬間を逃してしまいます。
思考を停止し脱力して、ただその場を満喫することでととのった瞬間を味わえます。
外気浴の醍醐味だと思います。

サウナでは、基本の3セットで憑き物が落ちたようリセットできます。
正直サウナが無い生活はありえないと思うぐらいに、今や生活とマインドを保つ重要要素になっています。
withコロナは長期戦と言われていますので、感染対策は十分に行った上で、翌週を有意義に送るために、これからも週末サウナリセットを楽しんでいきます。

美意識向上のためならコチラ!

私のスキンケア、BULK HOMMEと無印商品

私のスキンケアについて書いていきたいと思います。

私は、肌が綺麗な男になりたいと思い、最近になってようやくスキンケアを本気で考えるようになりました。

とにかく気になっていたのは、ニキビと毛穴です。

そんな肌の問題を解決するべく使い始めたのが、インスタで人気のBULK HOMME。

化粧水と洗顔剤の2ステップで使っております。使用期間は使い始めて、大体3ヶ月くらいです。

なぜ、BULK HOMMEを選んたのか?単純にインスタで見て、カッコ良さそうだったからです。

キムタクも店頭でCMやってるしね。BULK HOMMEを使い始めて以来、肌の調子は右肩上がり。以前より肌艶が出たような気がします。

美意識の高い先輩にも、肌キレいだよねって言われました笑

やはり洗顔をして、化粧水を塗った直後はかなり肌の調子が良いようです。しかし、時間が経つにつれ、(特に仕事終わりにエレベーターの鏡を見た後など)肌の調子も悪くなっていくように感じます。

これはもうスキンケアではなく、アンチエイジングの領域なのでしょうか?

さて、その美意識高い系の先輩曰くなのですが、乳液を使うときは気をつけるべし、との事。

私は、朝は無印商品の化粧水と乳液、夜はBULK HOMMEを使ってスキンケアをしていたので、その言葉は寝耳に水でした。

なぜ、乳液を使うのは気をつけなければならないのか。

乳液はニキビを作る原因になる可能性もあるとの事。
もちろんこれは商品によりけりだと思います。

でも、私の場合は大した商品知識を持たないまま、朝方に乳液を塗りたくっていたので、気をつけないとなぁ、と思いました。

さて、今後解決していきたい悩みとしては、マスク後からできるニキビです。

最近は涼しくなってきたので、まだ良くなってきましたが、暑い季節は蒸れて蒸れて、肌も荒れました。

だれか、マスクで出来るニキビ解消出来る商品知ってる人いたら教えて下さい。
https://www.desotocountytourism.com/

使い続けると悩みがなくなる?!酵素洗顔について

私の肌の悩みは毛穴です。ファンデーション塗っても隠れない毛穴。補正下地は気休め程度でした。

そんな毛穴は日々隠すため重ねたファンデーションなどの毛穴汚れが溜まっていき、気づけば小鼻と頬のあたりは黒や白い角栓でどうしようもなくなってしまいました。

ここで私はさらにやらかしてしまいます。角栓を押し出してしまうのです。角栓を押し出すのは調べていただくとわかりますが、その場ではキレイになりますが毛穴は開いたままでまたさらに汚れが溜まっていき以前より大きくなっているかもしれないのです。

まさにこの通りで毛穴は気づけば冒頭のように何しても隠れない大きな毛穴になっていました。これは後悔してもしきれません。

とにかく毛穴を引き締めたいのと毛穴汚れをどうにかしたいと思い検索をかけたところ「酵素洗顔」にたどり着きました。

一口に酵素洗顔といってもいろんなメーカーから発売しています。私が使ったのは「Obagi オバジC酵素パウダー」です。

1回ずつ個包装されていてそれが30個入って税抜1800円です。家の近くのドラッグストアにて購入しました。

洗顔はスキンケアの1番最初に行う大事な工程です。汚れ落としがきちっとしていないと後につける化粧水・美容液・乳液などの浸透を汚れが妨げてしまいます。

乾燥を引き起こしたり、肌に残った保湿成分(糖)と角質(タンパク質)が結びついてくすみなどの肌悩みの原因になる糖化が起こってしまいます。

この事を知っていたのでオバジの酵素洗顔は自分の中では高いかなと思いましたが、毎日使うものではないので奮発しました。

週に2回曜日を決め使ってみて1ヶ月です。まず洗いあがりの肌は触るとツルツルです。突っ張っているという感覚はなく、酵素が肌の表面の汚れを分解してくれているので一皮剥けたようなツルツルした肌触りになるのだと思います。

またオバジの特徴としてビタミンC誘導体が入っているので毛穴の引き締め効果もあります。洗うだけで小さめの毛穴は目立ちにくいかなと思いました。

1ヶ月(8回ほど)使用してみて少しずつ黒い角質は少なくなってきているとかなと思います。通常の洗顔後に出てくる白い角栓は以前に比べて酵素洗顔を組み込むのようになってからはよく見ないと見つけられない程度になりました。ビタミンC誘導体の効果はまだわかりませんが角栓には効果が出ているなと思います。

ちなみに副作用は特にありませんが、泡が少し泡立てても硬い感じがします。またしっかり洗浄してくれるので肌が弱っていた時に使ったら少し痛みを感じました。肌がデリケートな時(赤ニキビがある部分など)は使用を避けたほうが良いと思いました。

酵素洗顔をした日はパックも組み込みしっかり保湿します。週に2回の夜の洗顔を酵素洗顔に変えただけで角栓との戦いは収まりつつあります。

https://www.chateaudevallagon.com/

ダイエットサプリは生活サイクルに合ったものを選びましょう

ダイエットサプリは昔からいろんな種類を試してきましたが、やはりその時の年齢や体型、どこをどうしたいかによって使い分けが大事だと感じました。
特に高校生の頃は成長期でもあり、それと同時に周囲の目も気にする時期ですので、無理なダイエットをしていました。
その時はダイエットサプリではなく、痩せ薬に使いような強い作用のものを飲んでいました。

もちろん効果は絶大で、急激に体重も落ち、周囲からの反応もよく、満足していました。
しかしそのうち体調を崩すようになり、自分の体型を鏡で見ても、特に太っていないことに気が付きました。
それからは食事のカロリーを軽減させてくれるサプリや、運動をする時に消費カロリーを増幅させてくれるような、所謂補助系のサプリに切り替えるようになりました。

補助系サプリは、あくまで自分の努力ありきで使用するものなので、最初こそ辛さを感じていましたが、本来のダイエットは自分の努力ありきだと改めて感じました。
ダイエットをするとどうしても栄養が偏ってしまったり、少し無理をすると栄養が足りず肌荒れをしてしまったりしますが、そんな時はダイエットサプリだけではなくビタミンやコラーゲンなど、肌の栄養を補うサプリも同時に摂取する事で特に悩む事もなくダイエットが出来ていました。

やはり様々使ってきた中でも、食事のカロリーを抑えるサプリと運動の消費カロリーを増加させるサプリは未だに使用しています。
実際の効果は、運動も同時にしているので100%サプリの効き目がいいかは定かではありませんが、飲んで食事をすることによって罪悪感を感じず、食事の時間をただただ楽しむことができます。

友人との食事の約束も、躊躇せずに誘いに乗ることができます。運動補助サプリも、ジムに行く前や走りに行くときに飲みますが、飲むことによって運動中、いつもより消費しているという自信に繋がり、意欲がより高まります。
そういった意味でも、ダイエットサプリは自分の体もそうですが、性格や生活サイクルに合ったものを選んでいくことがいいのだと感じました。

シボルの口コミを見てみる

香辛子がスイーツに。麻生区の洋菓子店が商品化

昨年、味の素と川崎市で発表した新種の野菜、香辛子が新聞各社、ニュースでも取り上げられて、興味を持っていました。
いろいろ調べ、買ったりもしました。
辛さの割には熱くなる、発汗性があり、しかもフルーティなことから量も食べられる。
もともと唐辛子は嫌いでないので、誰にでもおすすめできるわけではないとは思いますが、一度は食べてみる価値があると感じました。

普通に美味しい野菜です。
発汗性については、私自身はすごく効果があります。
習慣的に食べるようになってからは、1日を通しても発汗性が上がったかなとも思いますし、続けることが苦にならないので、ストレスもなく、健康になれる気がしています。
もともとサプリなどは人工的なイメージも持っていたので、サプリでダイエットや健康を維持するよりは好きな野菜を継続してとることに興味を持っていたので、良い出会いをしたと思っています。

何よりも新たな趣味として、料理に興味を持てたこと、インスタグラムでの発信の中で人とつながれたことなど、日常生活に少しでも変化をくれたことに感謝しています。
さらにはもともと家庭菜園はやっていたので、この趣味が活かせたことで、自分が興味を持った野菜を自分の力で栽培して、好きな時に収穫できるのが嬉しいです。
ひとつの野菜からいろいろと日常生活にも刺激を与えてくれるものだなと感じました。

今一番心配していることはいつまで収穫できるかなというところですが、いろいろと調べたところかなり長い期間収穫できそうです。
さすがに量は減ってくると思います。
先月には読売新聞や朝日新聞などで新たな加工品の発売など取り上げていました。
新百合ヶ丘の地域が盛り上がっているようです。
ジェラートは大変興味があります。

一つのニュースから継続して広がりがみれるコロナ禍でも明るいニュースでした。
飲食店や各地域の個店がコロナ禍で苦しみながらも必死に継続するための努力をしています。
ニュースはそんな人たちに希望を与えるツールです。

美意識向上のためならコチラ!

今では手放せない加圧ブラトップの魅力

20代前半の頃は立ち仕事をしていて、20代半ばぐらいからデスクワークの仕事へ転職しました。転職して1年ほどたったころ、おへその下に「浮き輪肉」と呼ばれる脂肪が溜まっていることに気がつきました。

立ち仕事をしていた時は、休憩を挟みましたが8時間以上立ちっぱなしで、エアコンを入れない春や秋の時期は動いているため暑くて、汗をかくことも多々ありました。
しかしディスクワークになってからは汗をかくことがなくなり、パソコンを使うことが多いので姿勢も悪くなり、新陳代謝も悪くなりました。

20代後半でまだ出産をしていないのに、自分の姿を鏡で見た時にとても悲しくなりました。
ダイエットのためにウォーキングを始めようと思いましたが、仕事が忙しく時間を作ることができませんでした。だからといって仕事中にフラフラ歩き回ることも出来ず、痩せたいと思うばかりで何も出来ない日々が続いていました。そんなことをしているうちに、転職したばかりの頃に履けていたパンツやスカートが苦しく感じるようになりました。座っているので余計に苦しく感じます。

そんな時、ネットで「加圧ブラトップ」というものがあると知って、自分も使ってみようと思い、購入してみました。「加圧」なので苦しいかなと思っていたのですが、そんなことはありませんでした。またブラトップで固定してくれるような感覚があるので、自然と腰骨が骨盤に立つというか、背中が曲がることが少なくなったように感じます。

一番驚いたのはそれを着用するだけで、今まで履けなかったパンツやスカートがするっと履けるようになったことです。私は全体的に太ったというよりもおへそ周りに脂肪がつきました。そのため太ももやお尻のサイズは変わっていないけれど、ウエストが入らなくなってきました。加圧ブラトップはウエストを引き締めてくれるので、苦しくなく履くことができました。ハイウエストやウエストインのコーディネートを諦めていたのですが、挑戦することができました。今ではもう加圧ブラトップを手放せなくなりました。

グラマラスタイルの口コミ集めたよ!公式サイトで購入して効果を体験しました

着圧グッズでわたしのカラダも心も着るものも大きく変わりました

加圧コルセットと着圧レギンスを使って良かったなと思ったことはスタイルに自信を持てるようになったことです。現在も継続してを使っていますよ。主にヨガレッスンの時に使っていますが動きやすくて大好きなんです。

だんだん下半身に肉が集まってきていて悩んでたんです。やっぱり重力の影響ですかね・・・上半身の肉はそげ落ちてくるように見えますがそのぶん下半身の肉付きが気になります。面倒なことにこういう体型なので体重を減らしてしまうと上半身がものすごく貧弱になってしまうんですよね。これ以上上半身の肉が削げたら胸がますます貧弱になってしまうのでダイエットも出来ません。出来ることと言えばヨガを続けて下半身の贅肉を筋肉に変えることだけ・・・だから加圧コルセットと着圧レギンスにはすごく助けられていますよ。

着圧レギンスをはいてから薄着が出来るようになったんですよ。初めの頃わたしはサルエルパンツをはいてヨガレッスンに参加していました。サルエルパンツというのはだぼっとしたデザインのパンツのことで股下がすごく長くスカートのようにも見えます。ヨガウエアにもサルエルパンツがあるのでレッスンで着用していたのですが、さすがに動きにくさを感じることもあり悩んでいました。

そんな時加圧コルセットと着圧レギンスの存在を知ったのです。ヨガレギンスの存在は知っていたけど着圧感がないものははけません。今使っているレギンスはちゃんと着圧感があるレギンスです。お尻もキュッと持ち上がるのでタンクトップとレギンスでレッスンを受けています。短い期間でわたしのカラダも心も着るものも大きく変わりました。もちろん良い方向に変わっています。着圧レギンスの存在を知らなければわたしは相変わらずダボダボのサルエルパンツをはいてヨガレッスンに参加していたことでしょう・・・。これからも加圧コルセットを着けて下半身を磨いていきたい。いつの日か着圧じゃないレギンスも自信を持ってはけれるようになれたら良いな。

プリンセススリム

水着もスキニーも全然着れなかった私が試した着圧レギンス

お尻や太もも、ふくらはぎなど下半身が太いとせっかくのメイクもファッションも残念に感じてしまう・・・
女性ならそんな悩みもあると思います。

私も長年下半身が太い事に悩ませられていて、水着もスキニーも全然着れない、足の綺麗な友達を見れば自己嫌悪、のように足が太いことでストレスも受けていました・・・

私も、もがいてスクワットやランニングなどの辛いトレーニングに食事制限などできることは試しましたがなかなか細くならずむしろ筋肉で足ががっしりしちゃいました・・・

ほとんどの人が私と同じように脂肪を無くすための過酷なダイエットやトレーニングをすると思います。
ですが足が太い原因のほとんどが「むくみ」なんです!!

そこで活用できるのが着圧レギンスです。
実は私、使う前は半信半疑、「本当に細くなるの?」と、全く信じていませんでした。
しかし、使い始めるととっても良い効果が表れたんです!本当にびっくりです。

そんな私が使用しているのは寝ている間に骨盤の位置を整えながら圧力でむくみを減少させる商品です。
寝ている間に骨盤がきれいになる事で姿勢もよくなり、歩いているだけで下半身も腹筋もきれいになった気がします。

また、むくみが減ったことで、今までなかなか拝めなかった太ももの隙間が現れたんです!!
それだけでなく全体的に足が軽くなり、むくみだけでなく足の疲労もとれてスッキリします。

ちょっとしたトレーニングや運動と併用して使用することで、より良い効果が見られそうです。

私は寝ている間だけでなく、普段の生活の中でも着圧レギンスを着用しています。(家で過ごすときのみですが)
これは着圧で足が引き締められ自分の脚への嫌悪感が減るのでストレス軽減になります・・・(笑)

また、女性特有の月一に来るつらい生理中の脚のむくみや飛行機でのエコノミー症候群にも対応できるんです!
着圧レギンスは荷物にもかさばらないので飛行機や旅行にも持ち運び可能です。

ほんとに何でも活用でき、一つ持っていれば最高です。

色々な使用方法がありますが、最近は運動効果を高める着圧レギンスもあるようでそちらも使ってみたいと思っています。

http://ast.girly.jp/

月1ヨガレッスンから毎日自宅ヨガへ

産後太りが気になるものの、特別なダイエットはしていないかった2年前、友達から新築した自宅の一室で、
ヨガインストラクターの資格を持つママ友のヨガ教室をするからきて欲しい、と誘われました。
もともと学生時代に運動をしていたので体を動かすことが好きだしいいかな、とその教室に気楽に参加してみたら
ヨガそのものが思っていた以上に気持ちがよく、月に一度のレッスンが毎回待ち遠しいほどになりました。

でも、お金のかかるヨガレッスンの回数を増やすことはできないので、いつもはレンタルだったヨガマットを
自分専用に買い、ネット動画の中からお気に入りを見つけ、毎日自宅で空いた時間にヨガをするようになりました。

日々、オーソドックスなヨガを続けていたら、あれも、これも、何ならダンスや軽い筋トレも…とどんどん体を動かしたく
なっていきました。気になる動画を見つけては試しにやってみて気に入れば保存、を繰り返してがっつり動く系、
じっくり筋トレ系、ストレッチ系、リラックス系、などその日の気分に合わせてできるような自分的なリストができてきました。

そんなダイエットをしていく中で長く続かないと意味がないので、ルールをいくつか決めています。
・無理はしない、気分次第でやりたくない日は気にせず休む
・食べることは好きなので軽く気にする程度で、きつい食事制限はしない
・体重が変わらないとそのことがヤル気を削ぐので体重ははからず、’見た目’を重視する
・とにかく無理なく、心身ともに健康第一

はじめて子供を産んでから14年、積もり積もってできたこの体は簡単にはかわらない、何年かけてでも確実に体を変えていきたいと、
これを今でも継続中です。初めて方もうすぐ2年、本当に体重を図っていないので数字的なことはわかりませんが、
入らなくなっていたパンツが入るようになり、後姿が別人になんたといわれています。

無理のない範囲でのダイエット目標

昔は何もしなくても、適切な体重を保てていましたが、体調を崩してしまってから、体を動かせず、一番痩せていた時から、10キロ近く太ってしまいました。
担当医からも「太ったね」と指摘され、太ったために痛めている腰に負担がかかるため、なんとかせねばと決意しました。

ただ、一番痩せていた時は冷えやすく、体力もなかったので、目標はマイナス5、6キロにし、無理のない範囲でダイエットをはじめました。

方法としましては、体重を毎日計って記録し、朝のパンを控え、ヨーグルトや自家製ニンジンジュース、
玄米フレークにしました。昼は1食置き換えか、あるいは抜きにしました。
夜は18時から19時までの間に食べ、それ以降は口にせず寝るように心がけています。

歩数計も利用し、一日の歩数の目標を無理のない範囲で設定し記録しています。
その場での足踏み1分でもよいと聞いたので、それも行いました。
体重や歩数計は、スマートウォッチを利用し、スマートフォンに同期させていますので、一目瞭然です。

その他、週一日3時間ほどの体操やマシン運動で筋力をつけるようにもしています。
結果、3か月ほどで、5キロ近くやせることができました。
停滞期などもありますが、この調子で続けていけば、目標を達成できると思います。

水泳で有酸素運動ダイエット成功

風邪で病院に行くと院長にダイエットしろ!忘れもしない年齢31歳身長168㎝体重89キロの時私は風邪で病院にかかっていました。
内科のその病院は、院長とはちょっとした知り合いでしたので気軽に相談していたのですが、
いつもの様に風邪で少々熱が高く診てもらっていると突然院長は少し太り過ぎですよと言われダイエットする様に促さられる。
そして院長から運動する為のメニューを頂いてから僕のダイエットが始まるのです。

ダイエットのメニューとは、院長からもらったダイエットメニューの内容は結構専門的な事が書いてある。
小冊子で最初は読むのも適当にしていたのですが少しづつ読み進めていくとそんなに簡単にダイエット出来るのだろうか?と思う様な内容だったのです。

最後の方に具体的なダイエットの方法が記載されていたのでじっくり読んでみるとまず体重が重くなった体で突然ジョギングマラソンなどをすると
膝が故障する事そして軽い運動である事要するに完全に息が上がって話も出来ないような運動では無い事最後にここが重要なのだが、

毎回運動を始めたら1回の運動時間は最低連続20分以上の運動である事などそういった事から
体重が重い人のベストな運動種目として水泳を勧めていた丁度近くに市営の温水プールが開設したばかりだった事もあり興味本位で水泳に通うことになる。

小冊子通りになったダイエット。
まず結果はたったの1ヶ月で、89キロの体重が74キロまで落ちたのがびっくりでした!
ダイエットとは言ってもここまで自分の体重が変化するのには本当に驚きです。
たったの1ヶ月毎週2日火曜日の夜と金曜日の夜1日の運動時間は約2時間弱です。
もちろんダイエットの方法は小冊子の指摘通りに確実に守り話も出来ない程の水泳では無く少し不可がかかる程度のクロールを25m帰りには休憩ついでに
平泳ぎを25mとこれを行ったり来たりで最小時間単位20分以上を続けるだけです。

もちろん心拍数はある程度上がりますが、もうこれ以上泳げない!と言う泳ぎでは無くあともう少し泳げるという感じです。
結果どうしてもこれ以上泳げない時なども最初は有りましたがそんな時は25mのところで要するにスタート地点とゴール地点どちらかで泳がず
立って息を整える事も有りましたなるべくすぐに泳ぎをスタートする様に心掛けて泳げばすぐに慣れて連続で泳げるようになります。

水泳ダイエット以降はリバウンドなし

良く他の情報などから運動でダイエットするとその後のリバウンドがたいへんですよと言われますが、
僕の場合はリバウンドは有りませんでしたその理由はもうひと種類の運動を始めたのが結果良かったのだと思います。
体重が減り動きが楽になった後はバドミントンを誘われて始めました結果はバドミントンの瞬発系の運動を楽しんだ為
筋肉が締まり結果基礎代謝が上がり食事を結構な量毎日食べても何の影響もありませんでした。

水泳ダイエットで有酸素バドミントンで無酸素各運動を組み合わせてダイエットは成功しました。

2か月で15キロマイナスしました

昨年の10月に健康診断で肥満が原因の高血圧、内臓脂肪、高コレステロールなど引っかかってしまいました。
好きな物を好きなだけ食べて、運動もしないため、体重増加となってしまいました。ダイエット前の体重は90キロでした。
そこでダイエットを決意し、取り組みました。主な内容は食事制限と運動です。

食事内容は生野菜が苦手でしたのでシリコンスチーマーで温野菜を作りそちらをメインに食事と摂りました。
主な野菜はキノコ類(しめじ、エノキ、まいたけ)ほうれん草、小松菜、ブロッコリー、
玉ねぎ、白菜、キャベツなど温野菜にすることで量も食べることが出来ました。
それと間食としては、カロリーの低い茎ワカメ(おつまみ)、さきいかをよく噛んで食べる事で満腹感を得られました。

朝食としてはドラッグストアなどに置いてあるプロテインダイエットを飲んでおりました。
通常は水に溶かして飲むらしいのですが、水に溶かして飲むと非常にまずく飲みにくいため、豆乳に溶かして飲んでいましたので飲みやすかったです。
運動の方はスポーツジムを利用すると月毎に引き落としされてしまい、三日坊主の自分は、
いつ止めてしまうか分からなかったので1回利用すると200円ほどの市民体育館を利用しておりましたが
設備もルームランナーやウェイトトレーニングなど揃っており非常に満足でした。

利用時間の制限も無いため、1日3時間くらい身体を動かしておりました。
また代謝を上げると痩せやすい身体になると言う事で運動した後に健康ランドなどにも通い、サウナや岩盤浴を利用して代謝を上げる事を心がけました。
ダイエット中はジュース、炭酸飲料、お菓子、ラーメン、カレー、ハンバーガーなど好きな物を断ちました。

以上のダイエットを2か月ほど続けた結果2か月で-15キロ達成出来ました。
太っていた頃に着ていた服も大き過ぎて着れなくなってしまいましたが、今は色々な服が選べて似合うようになって楽しくなりました。
その後の健康診断でも良い結果となり、ダイエットは成功となりました。
個人的な事にはなってしまいますがプロテインダイエットの食事の過剰な置き換えは控えた方が良いと思われます。
肝機能の低下につながるみたいです。以上が私のダイエット方法になります。

野菜に始まり、デザートで終わる。自分を褒めながら運動

私は1年間で10kg減量(80kg→70kg)した経験があります。
2014年夏、会社の健康診断で体重というよりは血糖値が高いと診断結果が出たのが、きっかけで糖分の摂取を控え減量もしないと駄目だと思いました。
まず、減量するだけでなく健康でいなければいけないと思い、健康に関する本やインターネットのサイトや動画など視聴したりして調べました。

まず、特別なダイエットサプリなどに頼るよりは食事に関して工夫する方法と適度な運動でした。
まず、食事は食べる料理の順番を必ず守るようにとの情報でした。

最初に必ず野菜を先に食べることです。葉物のレタス、キャベツなどが中心です。
次に大豆、肉、魚などのたんぱく質(できれば動物性たんぱく質より植物性たんぱく質が優先)を摂取します。
そして、白米、パン、麺類などの炭水化物になります。最後に必要であればデザートを食べるという流れになります。

この順番で食べると血糖値の急上昇を防ぐことができ、後に食べるもの程、体内に吸収されにくくなります。
よって糖分を多く含む炭水化物にたどり着く頃には、ある程度お腹が満たされているので食べないのと、
食べたものに関しても、野菜、たんぱく質に比べると体内吸収率が低くなっています。デザート至る頃には「もういらない」という状況が増えてきました。

運動に関しては、文字通り運動をこなすことになりますが、主にジョギングなどの有酸素運動を中心にこなしていきました。
週に2、3日程10キロ走ります。最初からその距離は難しいので、4キロぐらいから始めました。
無理をせずその都度自分に走ったという達成感を持たせるようにしてから徐々に距離を伸ばしていきました。

そして、筋トレも新陳代謝を上げるのに効果的ということなので、走ることがしんどいと感じた時に都合よく取り入れていました。
運動量に問わずに一度の運動をし終えた後、自分を褒めてあげることも重要だと思いました。
このような取り組みをまず2015年秋までの約1年間することにより健康の改善、そして結果として10kgの減量というおまけがついてきました。
現在は、健康、体形維持をしているのと以前よりも精神的にも充実し、公私バランスも取れているという実感があります。

この経験を踏まえて言えるのが、まず、人間はお金をかけて特別な薬やサプリなどに頼らずとも、
昔からや今でもできる、食生活の工夫と運動を継続し続けることがまず健康的になる第一の秘訣だと思います。
そして、ダイエットは必然的についてくるのではないかと思います。

スクワットマジックでの足腰のダイエット

ダイエットするにあたって筋肉の多いところを鍛え、代謝をよくすることがよいとききましたので、
体の多くを占める、大腿四頭筋、腸骨筋などを鍛えることができるスクワットをはじめたいと思いました。
基本的には椅子やベッドの横で立ち上がり、座り、ということを試していましたが、家族もダイエットを行いたいということで、
簡単に、比較的負荷を与えられるということでスクワットマジックを購入することとなりました。

スクワットマジックは付属のゴムチューブをそのマシンに固定し、座りこみ、立ち上がるという動作を繰り返して、足腰を鍛えるという方法をとります。
これは、ある程度の負荷をかけて物足りなくなった場合、さらに負荷をかけることができるようになる仕様があるようです。

スクワットマジックを含む、スクワットのポイントとして、姿勢は胸を張り、背筋にも負荷がかかるようにして、
膝はつま先より前に出ないようにして、運動時の負荷が膝に行き過ぎないようにします。
大体これらを守りながらスクワットを20回×2セット、週三回ほどをおこなっていきました。

私はこれを始めるまえ、入院しており足腰が弱っていたのもあり、最初は太ももがだるだるになっていましたが、
現在は太ももがしまってきており、足が若干スリムにみえるようになりました。
筋肉を鍛えると、ジーンズなどをはいてもあんまりだぼつかず、見た目がスマートに見えるようになりました。

また、歩く時の状態もちょっとよたよたしていたのですが、それも改善し、スッスッと歩けるようになりました。
体重に関しては減った、というよりは筋肉の密度が上がった、という感じで体重減少はこれからの課題という感じだと思います。

スクワットは膝をやってしまう、ということを聞きますが、負荷を強め過ぎず、しっかりと姿勢を正して行えば安全にできるとおもいます。
最初はきついかも、とおもうのですが、やり方を工夫すればそれなりにできてくると思います。
ダイエットとしてはありなのではないか、と思います。

糖質制限ダイエットを半年間試してみて

糖質制限ダイエットを半年間、娘と一緒にやりました。
娘はてんかんという病気で既存の薬では完全にコントロールが出来ないため、ケトン食療法を開始。
これは糖質制限と同じで炭水化物を抜くという方法です。娘ひとりだけで頑張るのも辛いだろうということで一緒に私も付き合いました。

半年間して結局のところ、てんかんは収まらず、好きなご飯を食べれないのは可哀相という理由で中止しましたが、思わぬ副産物がありました。
そうです体重の減少です。私が10キログラム、娘が12キログラムです。具体的にした内容を書きますと、
まず、おやつは食べないがペットボトル飲料(午後の紅茶ミルクティ・カルピス)ばかりを飲む娘が飲んでもいいものを『カラダカルピス』のみにしました。

パンはローソンのロカボのパン、麺は糖質OFFの麺、ご飯は抜いて代わりに豆腐にしました。
豆腐の水分を取った物ので、チャーハンを作ったり、カレーはカレーライスならぬカレー豆腐になりました。
たまに豆腐のプリンをご褒美スイーツで出してやりました。インスタントラーメンはカップヌードルの糖質OFFのシリーズです。

カレーやシチューのルー自体にも糖質が含まれているので、シチューの時はルーを使わずに生クリームで作りました。
ダイエットが終わって3年になりますが、娘は少しリバウンドしてマイナス8キロをキープ。私はすっかり元の体重に戻ってしまいました。

あんまり制限しないことが大切です。

40代に入り世間でよく言われているように、代謝が落ちてきたせいか、食べる量が変わっていない、
むしろ少し減っているかもしれないにもかかわらず、体重が増え気味になってきたため、自分なりに無理なく続けられるダイエット方法を考えてみました。

私は基本的に毎日決まった時間に3食きっちりと食事をするので、まずは夕食時の米をカットしました。
夕食のお米を抜いておかずだけにしたら、すぐに1キロほどは落ちたので、これはなかなか効果が高いのではと確信しています。
私は毎日晩酌をするのですが、発泡酒も糖質オフの機能性ビールというものに切り替えました。

こちらもやはり数字として効果が見えており、ダイエットには糖質を抑えることはとても大切なことだと考えています。
配分としては朝食はお腹いっぱいまで食べますが、そうすると昼はそれほど食べなくても夕方までお腹はすきませんし、間食もしないように気を付けています。
やはり食べるものに気を配りのが健康を害せずダイエット成功する秘訣だと思います。

お金をかけずに3ヶ月で腰周りのお肉を落とす方法

海外に留学中、2ヶ月で10kg 太った私が、3ヶ月で10kg 焦って体重を戻したその方法を教えます。
まずは運動。有酸素運動を少なくとも40分。私は走るのが苦手なので、走る代わりに、腕を上げながら早歩きをしていました。
その後ストレッチ。腰をひねる動きや、のばす動きで辛い体勢を汗が出るまで続けます。筋トレも苦手なので、腹筋と背筋しかしませんでした。

次に食事制限。私は食べることが趣味なので、これが1番キツかったですが、私の食生活、
お酒は欠かせないのでここは外さず、炭水化物の量だけ減らし、食事は夜の6時までにしました。
お酒は飲みたいだけ飲みましたが、つい暴飲暴食してしまった次の日は、その分のカロリーを落とすためにいつもより過酷にトレーニングをしました。

そして1番効いたのではないかなと思うのが、入浴中のストレッチ。
何年か前に体験したビクラムヨガを思い出し、サウナは家にはないのでその代わりに40℃近くある浴槽の中で
腰周りを中心にストレッチを30分以上毎日繰り返した結果、すんなり元のサイズに戻りました。

ちょっとした食事制限ダイエット

ダイエットで食べ過ぎるのも、食べなさ過ぎるのも問題があるので、食事制限を軽くし、あまり負担がかからない程度にします。
ご飯を抜くのではなく、量を減らしたり、主食を米、パンからさつまいも、豆腐、納豆に変えるなどして工夫し、カロリーを下げ、お腹を満たせるようにします。

また、間食も出来るだけなくします。お菓子を食べるのではなくさつまいもやヨーグルトに変え栄養のあるものを間食に取り入れるといいです。
過度の食事制限は親からもよく思われないし、摂食障害、過食症、過食嘔吐、拒食症になるリスクがすごく高まります。

体重も気にし過ぎるとやばいです。たった1gにもこだわってしまうので気にせず、ゆるやかにダイエットをすることが大切だと思います。
自分の食べたいものを食べて満足するのが1番幸せで大切だと思うので、ダイエットなど無理せずに暮らしていきたいと思います。
病気になる可能性はとても高いので気軽に始めるようにはしないでください。

話題の「5時バナナ」を一週間試してみた結果

みなさん「5時バナナ」をご存知ですか?「5時バナナ」とは、夕方5時にバナナを食べるという、
2020年3月3日放送のテレビ番組『教えてもらう前と後』で紹介された健康的なダイエット法です。
腸が一番活発に動くのは夜10時から深夜2時の間頃だそうですが、その数時間前の夕方5時にバナナを食べると夕食の消化吸収が穏やかになり、
ダイエット効果のほかに、免疫力アップ、便秘改善、美肌効果などもあるということでした。

番組ではバナナを「ホットバナナジュース」にして飲む方法が紹介されていましたが、私はバナナを丸ごと食べていました。
さて、気になる結果ですが、試して最初の3日間くらいは本当に腸の働きが活発になったようで、お通じがよくなり、1.5キロくらい痩せました。
夕食時にお米をあまり食べたくなくなり、お米を食べる量が少なくなったのも、体重が減った原因だったかもしれません。

しかし、一週間後には、体重がなぜか「5時バナナ」を始める前よりも、1.5キロくらい増えてしまいました。
バナナの糖分が蓄積してしまったのかもしれません。結局、「5時バナナ」を続けるのは止めてしまいました。

間違えた知識!難しい部分痩せダイエット

夏までに二の腕を痩せたい人や、脚を細くしたいなど、そのような人も多くいると思います。
私も太もものプルプルが気になり夏までには痩せてやる!と何度意気込んだか数えきれません。結局は毎回思ったようにはいかず挫折の繰り返しでした。
それもその筈で、今考えると間違いだらけの知識で効果が見込めない事で努力していると思いこみ、すぐに結果が出ない苛立ちで諦めてしまっていました。

まず筋トレすると足が太くなると思っていました。これは間違いでした。
正確には太くする事も可能ですが、これはダイエットで痩せる事の何倍も努力が必要で、
増量しながら血の滲むような努力をし、やっと筋肉が発達し肥大して太くなる。
これを理解すると、私のダイエット感覚の筋トレではたどり着ける訳もなく心配無用の話だと理解しました。

そしてもう一つわかった事は部分痩せは無理という事です。基本的に贅肉はお腹から消費されていくようです。
それぞれ贅肉が使われていくのに順番があり、ピンポイントで狙いそこだけ痩せるのは現実的ではないようです。
ただし筋トレはオススメです。少し引き締まって見えると、ダランとした贅肉に比べて細く美しく見えます。

なので私はゆっくり、気長に、期待しない方法で今も取り組んでいますが、私にとって一番良かったのは期待しない事です。
期待するから結果を求め、そもそもそんなに早く結果がでる筈がないのに落ち込んでしまったり。
なのでゆっくり、とにかくゆっくり焦らない事で継続させ現在ある程度の効果を実感しています。
自分に合ったダイエットを見つけ、とにかく気長に頑張ってみんなで理想の体系を目指しましょう。

「食」に着目するのが結局良い!

定番のサプリやジムなどの手段を使わず、一ヶ月で四キロ落とした経験があります。簡単に申し上げますと「食」に着目しました。
まず、三食自炊で済ますようにしました。朝はご飯をきちんと食べてから家を出るようにし、昼も自分で作ったお弁当を持っていくようにしました。
やっぱり、コンビニのごはんやレストランの料理って、油っこいんですよね…。
自分で薄味で作る料理の方が断然健康だし、?せます。また。自炊の方がお金も浮くので、まさに一石二鳥です。

二つ目に、「利き手と逆手でごはんを食べること」を意識していました。これ、めっちゃ効きます。
利き手と逆手でごはんを食べるとそもそも口に運ぶまでが大変なので、二倍美味しく感じます。
丁寧に食べることになるので、無意識な早食いもなくなりますし、自然に味わって食べることができるので本当にオススメです。食べる量も、自然と減ります。
これらの私が行った二つのダイエット法は、お金もかかりませんし、健康的に?せることができるのでリバウンドも少なくてとってもオススメです。